上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
「携帯(電話)スタンド」でした。
スマートフォンなど
ワンセグ機能付携帯を持っている方の便利グッズとして
企画されました。

ところがです、試そうにも、
当事業所には、スマートフォンを持っている職員がおりません
思いがけず、iPodを持っていた職員がおりましたので、
大きさも同じくらいということで、ひとまず置いてみました。
それがこちら。
iPodで使用イメージ

携帯電話では、こんな感じに、
ワンセグも手放しでラク~に観られます。
ンセグ
「よくこんなチッコイ画面でテレビ見るよな~」と、
利用価値がピンとこない、私ですが、(もしやの少数派
携帯でワンセグ

デスクに置いて観るのには、非常によいと
ワンセグ対応の携帯をもち、
その機能を日々フルに活用している職員には、たいそうウケがよかったです。

携帯スタンドとしては、こんな感じです。
携帯スタンド

木馬館らしい、オールウッドでシンプルなつくりが、
クールなデジタル機器をいいのか悪いのか、ほっこりとさせてしまう「携帯(電話)スタンド」
ただいま、商品化を目指し、試作・試験中です。
できるのかな~
スポンサーサイト
2011.06.07 Tue l 木馬館 これからの商品 l COM(0) TB(0) l top ▲
下の画像の製品。まだ、試作の段階ですが、
これは何に使うものか、お分かりになりますか。
ブログ用イメージ

大きさは、約16センチの幅、奥行9センチ、高さ7センチといったもの。
あるモノをもっている方には、便利だと思います。
実際、そのあるモノを持っている職員は、欲しいといってました。
ちなみに、私には、今のところ必要ありません。

使用目的を同じくするという意味では、すでにご利用されている方もいらっしゃると思います。
2011.06.07 Tue l 木馬館 これからの商品 l COM(0) TB(0) l top ▲
こんにちは、伊藤です。

発売間近の商品のご紹介です。
商品名がまだ決まらないので[商品NO1]と呼ばせていただきます。

収まってるところhare
目指すのは、性別や世代をこえて、機能的であること
計算されたサイズ設計は、多彩な組み合わせを可能にします。
木の温かさをそのままに、
さりげなく刻まれた水平のラインがすっきりとした印象の[商品NO1]


デスク周りの整頓に、
並んで hare
キッチン・食卓、
後ろに並んでhare
リビングの収納棚に、
斜めに並んでるところhare 
使う方の思いのままに、
好きなところに運んでいってお使いいただけます。

オーソドックスにペン立スタイルぺんとはさみhare
トレイ 平 めがねhare 棚の上のちょこっと置き場
組合わせてもひとつずつでも

使い勝手にもひと工夫
仕切り上から2hare 仕切り 上からhare
仕切りの使い方で細長いものもごちゃつかずラクラク取り出せます。
トレイ 平横hare トレイ 斜め 横hare
トレイも両面がそれぞれ使えます。


商品の内容は、
ボックス2個・トレイ1個・仕切り2枚
5点すべてがセットになっています。
セット内容hare
そして、全アイテムがひとつに収まりこんなにコンパクト。
収納hare

贈り物として特にお勧めの[商品NO1]
もうすぐ発売です。





2008.12.12 Fri l 木馬館 これからの商品 l COM(0) TB(0) l top ▲
sakana1329.jpg


こんにちは、伊藤です。
 今日はのんびり、南の島で魚つりを楽しんでおります。
 そんな雰囲気でしょ。
 
 実は、いま釣り上げているのは、「木工作キット」の魚です。

             sakana1326.jpg
 

                  sakana1328.jpg



完成すると
こんな具合のセット
になります。sakana1323.jpg

 お魚はパズルにもなっているので、作り上げるとお楽しみが2倍

 まだ試作の段階ですが、
お子様の夏休み冬休みの工作や木工教室の素材として、
作って楽しい出来て楽しい木工作キットを只今製作中です。
 
 
 

2007.10.31 Wed l 木馬館 これからの商品 l COM(0) TB(0) l top ▲

作業中におじゃまして、商品を写してきました。
輸入品玩具にも負けない出来栄えでしょー。
b19.6.6no1.jpg


まさに、今か今かと出番を待っている製品です。
試作を重ね、市内の幼児施設でも使用していただき、大変好評の玩具類のひとつです。
受注生産品で発売までにはもう少しお待ちいただいておりますが、お問い合わせには応じますので、木馬館までお気軽にご連絡ください。
2007.06.06 Wed l 木馬館 これからの商品 l COM(0) TB(0) l top ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。