上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
こんにちは、伊藤です。

『木馬館まつり』にご来場いただいた方を対象に
ズバリ『木馬館まつり』についてのアンケートを募集いたしました。アンケートポップ
関係者の人数が不足しているため担当者がつくことができず、気付かない方も多かったと思われますが、48名の方々がアンケートにご回答くださいました。ご協力いただいたみなさまには、貴重なご意見やご感想をお寄せいただきありがとうございました。

景品の抽選は、明日8月28日におこないます。
当選者につきましては、9月1日にこちらのブログで発表させていただきます。
※当選発表は、お客様控えについているナンバーで発表いたします
アンケートの集計結果につきましても後日ブログで公表いたします。
                    アンケート箱

スポンサーサイト
2008.08.27 Wed l イベント l COM(0) TB(0) l top ▲
まつり当日の2時間前

そのころ外の第二施設入り口前では、
ゲーム2ぷかぷか子供たちを待っています。
                   ゲーム3
      ゲーム風にあおられつつ子供たちを待っています。

そのころ第二施設の休憩室では、
試作
                   試作2

そのころ第二施設の作業場向かって左では、(若干細かい)

遊び
                遊び2
           遊び3

そのとき第二施設の作業場右手では、

販売2
その少し奥、販売3

その又少し奥販売4





そうこうしているうちに
開始からまもなく1時間前に試作3
こうしちゃおられない


2008.08.26 Tue l イベント l COM(0) TB(0) l top ▲
『木馬館まつり』
開始から2時間前


そのころ外のテント前では
外3
                      外

そのころ外のステージでは
外2

そのころ食品テントでは
外5


そのころ外の草むらでは、
外4 丸太、待機


そのころ第一施設の食堂では、
食品 


そのころ第一施設の事務所では、
景品

そのころ第一施設の作業場では、
教室


つづく


2008.08.26 Tue l イベント l COM(0) TB(0) l top ▲
『木馬館まつり』は、ご来場いただいたお客様や大勢のボランティアのみなさまのおかげで
無事に終えることができました。


ブログでは、十分ご紹介し切れませんでしたが、開催前の様子など少しご紹介します。

DSCF2303.jpg
DSCF2302.jpg
8月20日おまつり前に施設の周囲をきれいにということで
「もくばの会」のメンバーが草取りに来てくれました。DSCF2304.jpg

「もくばの会」のみなさま
毎年、きれいにしてくださってありがとうございます。

2008.08.26 Tue l イベント l COM(0) TB(0) l top ▲
こんにちは、伊藤です。

8月24日日曜日 くもりのち晴れ 気温19℃ 風強し
そんな一日
『木馬館まつり』が今年も開催されました。

午前中は、本当に風が強くて肌寒いぐらいの天候でしたが、
今年もまた、多くの方が『木馬館まつり』に来てくださいました。
毎年お越しいただいているみなさま、
はじめて木馬館に足をお運びいただいたみなさま、
本当にありがとうございます。

そして、数少ない職員を支えてくださった
総勢36名のボランティアのみなさま
ご協力ありがとうございました。

まずは、無事に成功のうちに終えることができましたことをみなさまに感謝申し上げます。




2008.08.26 Tue l イベント l COM(0) TB(0) l top ▲
木馬館まつりのことをたくさん紹介したいのに
なかなか更新できません。 意外と忙しかったりしています。すみません。

開催まであと3日となりました。
稚内市内では、新聞折込でチラシが配布され「木馬館まつり」の開催を多くの市民の方々が目にされたのではないかと思います。


今日は、「あじわう」と題して
お祭りでの「食品販売」をご紹介いたします。
木馬館のお祭りで販売される食品は、
すべてといっていいほど、ほとんどが手づくり
冷凍食品を温めてぇ ではないんです。
木馬館の調理担当職員が総出で仕込をおこない、
当日は、ボランティアの方にもお手伝いいただき
販売テントで販売に当たります。

本格的な調理は、当日の早朝5時からおこなわれますが、
それに向けての準備は、もうすでに始まっています。
写真で見られたらいいのですが、
メニューに関する画像がありませんので、
これまでも木馬館の食事としてご紹介してきました、
過去の記事をご参考までにご覧ください。


  では、木馬館まつりのメニューです。

   ラーメン(醤油) ¥500
   焼きそば ¥200
   五目ちらし ¥300
   ホタテごはん ¥300
   鶏唐揚 ¥250
   たこ焼き ¥200
   ポテト ¥100
   いももち ¥100
   カキ氷 ¥200   以上の9品目です。
 
 実は今日、いももちを試食させてもらいましたが
 おいしいです。
 対外的には、自画自賛になってしまいましょうが、
 やっぱりおいしいです。

会場のお客様には十分な量をご用意しておりますが、
お祭も終盤となりますと、ほぼ完売状態。
職員でも食べることができた人がまれなほどです。

ぜひ、木馬館の味を楽しみにお祭にお越しください。

 ちなみに私は昨年、ラーメンを食べることができました。
いつものお昼ごはんと同じようにとても美味しかったですよ。
確か、昨年は塩ラーメンじゃなかったかな。今年は食べられるかな。

仕込み




2008.08.21 Thu l イベント l COM(0) TB(0) l top ▲
参加者380人以上。
木馬館まつりでダントツの動員数といえば、「スタンプラリー」
まつりに訪れたほとんどの方が参加するというビックな企画です。

「スタンプラリー」参加の方法は、
受付で指定のスタンプ用紙をもらいます。
木馬館まつり会場内のどこかに設置された5つのスタンプを時間内に探しだして用紙に押すというもの。

 ①5つのスタンプを集めたら
 ②第二木馬館の「セルフコーヒー」にある「抽選コーナー」に行きましょう。
 ③抽選箱からくじを引いて、その場で当りをチェック。
  「当りにカキ氷」がでたら食品テントで「好きなカキ氷」1食分と交換。
  「当りにゲーム」がでたらゲームコーナーで「好きなゲーム」1回分のプレイ
ができます。
 しかも今回は空クジなし! 「はずれ」がでても何かが当たりますよ。

今年は、みんなが楽しめる「スタンプラリー」に変わります。
ぜひご家族揃って
「スタンプラリー」にトライして、当たりをゲットしてくださいね。
たくさんのご参加お待ちしております。

※参加無料です。

2008.08.06 Wed l イベント l COM(0) TB(0) l top ▲
『あそぶ』のふたつめは、 『パズルのコーナー』
屋内の「遊びの広場」の一角にテーブルを設置し、
さまざまな木製のパズルが並べられます。

そこだけは、まわりの雑踏をよそに、
小学生から大人まで
時間を忘れてパズルに真剣に取組んでいる姿が見られます。

パズルの謎解きで「アハ!」体感。
脳のリフレッシュ効果も期待できるかも。
お疲れ気味の大人にもお勧めコーナーです。



2008.08.06 Wed l イベント l COM(0) TB(0) l top ▲
木馬館まつりでは、天気がよければ野外と屋内に遊びのコーナーを設けます。
どちらもこどもたちに人気のスポットです。
野外では、いつもこどもの歓声でにぎやかな『ゲームコーナー』
       スーパーボールと人形すくい
       ヨーヨー釣り
       くじ引き
       スマートボールが楽しめます。
スマートボールは、毎年こどもたちのプレイ待ちの列ができるので、
今年はスマートボールの台を1台増やすことにしました。
このスマートボールの台は、木馬館の職員の手づくり。
先日完成し、いまは出番を静かに待っています。

asobu 2 
                 asobu.jpg
             『ゲームコーナー』は、1回につきALL100円です。


屋内では、『あそびの広場』が設けらます。
そろえている遊具や玩具はすべて木製。もちろんすべて、木馬館で製作しました。
大きいのから小さいものまでいろいろあって
たくさん並べて自由に遊ぶことができます。
       ぬくもりのある木製玩具を実際にふれることができ、
       親子揃って楽しめるほのぼのコーナーです。
                    ※あそびの広場は無料です。

     
2008.08.06 Wed l イベント l COM(0) TB(0) l top ▲
木工教室、みっつめのキットはこちら。

tana 3

引き出しが二杯ついた『スパイスラック』です。tana.jpg
背面と側面は、カントリー調のカットがされています。tana 2
調味料を置いたり、
コーヒー豆用のキャニスターを置いたり
アクセサリーの収納と
taana 4
使い方はいろいろです。


小ぶりの棚なので少しのスペースに置けます。
出来上がりのサイズ 幅43センチ奥行き13.5センチ高さ19センチ

こちらの木工キットは
¥1,000
10組限定です。

ご紹介した木工キット「クリスマスツリー」「オープンタイプのキーボックス」「スパイスラック」の製作に必要な材料・道具などは、木馬館がご用意いたします。
木工キットは、「木馬館まつり」開催中に完成し、お持ち帰りいただけるように設定しております。
製作には、作業指導員がついてお手伝いいたします。木工の経験のない方でも丁寧にお教えいたしますので安心してご参加ください。

※木工教室への参加は、すべて当日の募集となります。


2008.08.04 Mon l イベント l COM(0) TB(0) l top ▲
木工教室のキット、ふたつめは、こちら

kagikake 2
オープンタイプの『壁掛けキーボックス』

お出かけ前に「かぎ、どこにおいたっけ」なんてことはないですか?
そんな方にお勧めの、木工キット。
それに、出すはずのはがきや封書をうっかり忘れることも意外に多いもの。
そんなときもここにスタンバイさせておきましょう。
作って楽しい、できたら便利の木工キットです。

カントリー風でユーズド感がとても素敵。
玄関はもちろん
お部屋の壁にかけてインテリアにもなります。
kagiire.jpg

こちらのキットは、10組限定
¥200です。(お得です!)

サイズ 高さ25センチ幅22センチ奥行き6センチ


kagikake 3

 
2008.08.04 Mon l イベント l COM(0) TB(0) l top ▲
木馬館まつりでは、
ことしも「つくるたのしさ」をテーマに、
誰もが楽しめる『木工教室』を開催いたします。

木工教室には、すべてキットの状態で3種類ご用意しております。
当日、募集の際にお申し込みをするだけです。
木馬館祭りにお越しの際には、ぜひご参加いただき
木工品作りに挑戦してください。

まずひとつめはこちら

turi 2
『クリスマスツリー』の飾りです。
付属のオーナメントは、位置を変えてつけられます。
表と裏の両面にオーナメントをつけますので、
間仕切り棚の上に置いたりや窓辺に置いて外からも楽しめます。

14個(片面7個)のオーナメントは、すべて完成していますので
作り方はとっても簡単。
お子様や木工初心者の方にお勧めいたします。


木工キット クリスマスツリー 
¥500
高さ21センチ
白・緑2色からお選びください。
いずれも10組限定です。turi.jpg



 

2008.08.04 Mon l イベント l COM(0) TB(0) l top ▲
こんにちは、伊藤です。

8月は、木馬館の最大イベント
「木馬館まつり」開催の月です。

開催日は、
  8月24日(日曜日)雨天決行
  午前10時開会
  午後3時閉会
 
場所は、
  稚内木馬館敷地内
  稚内市声問5丁目48番21号

でおこないます。

市民のみなさまに楽しんでいただけるように
ただ今準備中でございます。

どうぞ、当日はご家族揃って、またはお友達とお誘いあわせてお越しくださいませ。
職員一同、心よりお待ち申し上げております。
2008.08.04 Mon l イベント l COM(0) TB(0) l top ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。